2018年11月11日

ラジオフライヤーを組み立てた

36C5A600-3698-4E55-84D2-0F7F29743F9C.jpeg

薪割り道具をまとめて移動するのにラジオフライヤーを使うことにしました。

アストロプロダクツなどで類似品が売っていますが作りが違う。

さすが100年続く会社、デザインも良いし90Kgまで載せることができる仕様。

子供のおもちゃのふりして大人も満足できる仕様です。

爺さんになったら孫のせて散歩に行きたいと思いました。
posted by ジョン at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月09日

ラジオフライヤーを購入

AAC14D6C-2AB8-4B1A-952E-EEE46AE5D80E.jpeg

ラジオフライヤーを購入しました。
posted by ジョン at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月06日

薪割り道具 クサビ

斧でびくともしない丸太にはクサビを使います。

AD61A08E-9729-4FEE-9F49-433C967A5F47.jpeg

この丸太は結局クサビと斧で10分かかり割りました。

クサビも曲がってしまった。無理するんでなかった。

お昼はトーストとコーヒーで元気をつけて頑張ります。

F951674A-3341-4AA6-9DAE-C83A9D52FD91.jpeg
posted by ジョン at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月05日

薪割り道具 タイヤ

240B7CAD-613F-4733-BD9C-EC67D412E3A9.jpeg
薪割り道具として古タイヤはとても役立ちます。
丸太をタイヤにセットして斧で叩くと
05E35187-C1A5-48FE-A035-66D314853A4D.jpeg
こんな風に飛び散らずに割れます。
A4FCA9D4-2414-4481-A3DF-5E5EFC676885.jpeg
そして薪棚までテミで運んで積みます。
posted by ジョン at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

薪割り道具 タイヤ

240B7CAD-613F-4733-BD9C-EC67D412E3A9.jpeg
薪割り道具として古タイヤはとても役立ちます。

丸太をタイヤにセットして斧で叩くと

05E35187-C1A5-48FE-A035-66D314853A4D.jpeg

こんな風に飛び散らずに割れます。

A4FCA9D4-2414-4481-A3DF-5E5EFC676885.jpeg

そして薪棚までテミで運んで積みます。



posted by ジョン at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鉄瓶の季節

4E9C0D48-8F01-4F18-A16C-880474AD61AC.jpeg

鉄瓶で淹れるお湯がおいしい季節がやってきた

11月に入り昼の気温が15度前後に安定してきた。日差しがポカポカして気持ち良い。

裏山の落ちた枝を集めてストーブで燃やした。

ストーブの上に鉄瓶をのせ時おりお湯を飲んだ。

熱々のお湯をゆっくり冷ましながら飲みほした。

身体があたたまりつかれが解放される。

鉄瓶を重宝する季節がやってきた。
posted by ジョン at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月04日

薪作りの道具 手斧

F0E99598-F14C-45D0-A4CA-5C399766209F.jpeg
薪ストーブは薪にした木を燃やす。火を起こしたり、火力を強めたりしたい時に役に立つのが焚きつけです。

薪をさらに細かく、親指程度に割るのですが、この時に使う道具が手斧です。

以前は鉈を使っていましたが、手斧の方が使いやすいの現在は手斧ばかり使用しています。

枝を払ったり薪割りで割り切れなかったところで活躍します。
posted by ジョン at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月03日

薪作りの道具 玉切用馬

62737B25-9729-477A-B732-F784D8A6FA3A.jpeg

伐採された木は細かい枝葉が払われたあと約120cmに切られそれをさらに約35cmにカットされ斧で割られ乾燥後薪になる。

斧で割る前の丸太をチェンソーでカットするときに安全に効率したければ玉切用馬を使うとよいです。

私はジョイフルAKで4000円くらいで購入した。2年使っても全然壊れません。
posted by ジョン at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月01日

薪作りの道具 チェンソー

96343DE1-3251-46ED-9A25-E5A98CFB2CFB.jpeg

スチール社のMS170 ガイドバー35cm 希望小売価格20800円を使っている。

薪作りならこれで充分だと思います。

ホームセンターで売っている4万円弱のチェンソーを使っていたけど全然違う。

お金が大切な人はスチール社のエントリーモデルのMS170を購入すると良いと思います。
posted by ジョン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

薪作り

雨の日でも薪作り

012B1A39-EBB4-4964-AB01-7F3342A3DFC6.jpeg
posted by ジョン at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月31日

薪ストーブ日和

札幌市郊外の手稲山も冠雪したそうです。

日中の気温も10度を切り夜間は4度くらいまで下がるくらいになると薪ストーブ日和です。

それ以上の気温だと薪ストーブの設置している部屋は30度くらいになり暑すぎとなります。

薪ストーブはこれからが良い季節。長い夜も炎を眺めて幸せです。

ホッケを薪ストーブの炉内で焼いてみました。

393275F5-D145-4EFA-AB73-C1768B282AF2.jpeg

posted by ジョン at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月30日

ユーザー車検を通してきた

キャンピングカーの車検を通してきました。

検査手数料に1800円

重量税に32800円

自賠責保険料に30210円

合計64810円

何もせずに車検だけ通すのならば費用はこれだけ

その他車検に合わせて

事前点検テスターに3240円

下回り洗浄6480円

ノックスドール塗装62856円(塩化カリウム対策)2年経過し予想以上に錆びが進行していたので長く乗るためには必要かなと判断した

総合計137386円でした。


posted by ジョン at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月28日

薪ストーブで餅を焼く

スクワット 続けてます

さて、ストーブトップで餅を焼くのは一般的ですが炉内のスペースが広いとストーブの中で餅が焼けます。

86274EDD-A2B9-4396-93EF-A3ABCC7FAE85.jpeg

すぐに焼けるので便利

薪ストーブサイコー!
posted by ジョン at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月27日

薪ストーブで焼きカレー

81CE53BB-04D1-4D26-8757-594DD0EC4EAF.jpeg

僕が使っている薪ストーブはノルウェーヨツールのF400

シンプルな構造のクリーンバーン方式でお年寄りから子供まで扱いやすく壊れにくい構造です

炉内は12インチのスキレットをまるごと放り込む事ができます。

丸太から薪にして2年以上経過した良く乾燥した薪をたくさんいれて燃やし天板の温度を250度以上にして熾火にしてから熾火を平らにならしてスキレットを放り込みます。

この写真は残り物のカレーをドリアにしたものです。

寒い季節は食事でも薪ストーブは大活躍です。
posted by ジョン at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月26日

スクワット 続けてます キノコ(なめこ)

4C5C6A35-C169-4ACC-9F97-62C2FE583665.jpeg

薪ストーブを購入してから薪の消費量を知り7年目にして一年分以上の薪をストックできるようになった今でも薪を作っている。

処分を頼まれた原木が無くなれば間伐がスタートだ。

ボランティアで里山整備をしているみたいだなぁと思いました。

原木のナラからナメコが生えていました。

この原木は薪にはしないで横に置いておきます。

posted by ジョン at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月24日

スクワット21日目 薪棚

薪ストーブを生かすも殺すも薪次第

硬い木と柔らかい木の場合には硬い木の方がいいのだが乾燥していればどちらの木も良いとなり乾燥していななければ悪いとなります。

良い薪作りには薪棚が大事に成ります。

おさまりの良い薪棚をつくりたいと思っていましたがお金をかけられないので困っていたところご近所のおばあさんから木の棒の処分を頼まれました。

以前に稲作をしていたときに使用していたそうです。

全部で70本くらいありそうだ。

感謝して薪棚に生まれ変わってもらいます。

64719BEA-0BB8-46A7-865B-B3A67E789929.jpeg

B42B33BD-86CE-4FE0-A896-567AECE7EC90.jpeg

posted by ジョン at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月23日

廃材で工作 スクワット20日目

薪ストーブをスタートした7年前には薪のストックがなくて大工さんにお願いして廃材でしのいだ

今では薪が2シーズン分ストックできているので廃材をもらう必要はないのだが声をかけていただいたときにはなるべく貰いに行くようにしています。

今回いただいた廃材で工作してみました。

7EFDB8C0-9154-44EA-9BAB-A2F4E1AE9082.jpeg

丸ノコと金槌と電動サンダーとインパクトドライバーを使いました

いつも設計図なしで作るのでできるまで不安ですが今回の作品は高さを自由に変えられるブルーシート入れとして活用しようと思います。

EB29EF43-2098-4EDD-88BC-8D02CC23CC58.jpeg
posted by ジョン at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月21日

スクワット17、18、19日

スクワット続けてますよ毎日100回です

嫁さんの誕生日があり家族それぞれで手料理を一品づつ作りました。

私は簡単に鶏モモ肉のソテー

2402E029-1B2E-48F5-9E73-F571D1E57F8F.jpeg



味付けした鶏モモを熱々のスキレットにのせて薪ストーブにつっこむだけの簡単なものですが

手作りの薪を燃やして作っているのでそこを含めると随分手間と時間がかかっています。
posted by ジョン at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月18日

スクワット16日目

スクワット100回実施

なぜ俺はスクワットをするのか?と問いかけると

それは薪作りで腰を痛めないためだと思います。

薪の暖かさは他の暖房と違います。

末永く薪作りができるようにスクワットを続けてみよう

posted by ジョン at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月17日

スクワット14日15日目

スクワット続けています。

314D4307-E25F-49CC-A058-01A9A579DFA7.jpeg

札幌近郊のアウトレットモールは千歳のレラと北広島市の三井があるが私は千歳のレラが好き。
posted by ジョン at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記